茶単バルチャーにっき。
by wing-sage_manana
カテゴリ
全体
Lycee
Gundamwar
デジモンカードα
日常
学校生活
大会レポート
未分類
以前の記事
2009年 06月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
フォロー中のブログ
サンライズめもらいず
ユウのちょお多趣味日記
今日は今日の風が吹く?
excite以外の方のリンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


今の環境を考えてみる。

ただ単に起きちゃっただけなんですけどね、まぁ・・・。

GWの今の環境、混沌としてる、って言えばしてますよね。
上には緑、赤、茶となってますが、連単や白もよく見かけるようになりました。
白を見かける、ってのはいろんな意味でいい意味だと思います、俺は白厨じゃないですが。

でも、今回の名古屋大会の結果を見直してみて、というかオフィ見てみて。
7割くらい、それ以上はリセットカードが入ってますよね。
やっぱり、リセットの時代なのだろうか、リセットは茶だけでm(ry

でも、隠遁者、聴取を張られても戦える、というデッキが結局生き残ったわけですね。
MFとか、普通にキャラ乗せて殴ればおかしいスペックですしね。
白に至っては言うまでも無いでしょう、というか隠遁基本的に関係ないし。

ということで結論。(やけに早いですが。眠いんで。

茶単バルチャーはもう限界にもの凄い近いです、間違いなく。
一昔前は、コルレルのスペックで大安定できてましたけど、今ではそれでも小さい。
いや、贅沢かと言われたらそれはそれですけど、気化爆弾などに体性なさすぎ。
隠遁者張られたらゲームにならないのも同じ、破滅しか勝ち筋がほぼ無いと言ってもいいデッキに対して、破滅を止めるカードはゲームにならないんですよ。

だけど、私はまだMF(というかシャイニング)に移りたくは無いです。
303リロールイン焼き体性は強いと思いますが、やはり私はエアマスターのほうが馴染んでます。

そのために破滅前提のデッキにキャラを入れる、っていうことが危険なんです。
最近はエアマスターバーストも脆くなってますが、永続ブロックが決まったときは相手攻めれませんしね、固まったらエニル・ユリナで普通に突破できますし。

茶バルは、受身構築でデッキを作ってしまう傾向がありますよね、普通。
MF破滅が、攻め構築でデッキを作るようなものですよね、変ですね俺。
そりゃ、アルゴセット本当にありがとうございましただけどさぁ・・・。
茶バルを攻め構築に若干改造すれば、どうにかならないだろうか?
でもメインにシャギア・オルバは俺の手に馴染まないんだよなぁ。
まぁ、いずれ使う日が来るでしょうね。

茶単バルチャー(CS予選終了後、7月後半版)

ボルジャーノン×3
ガンダムエアマスター×3
ガンダムエアマスターバースト×2
コルレル×3
ドラゴンガンダム×3

エニル・エル×1
ユリナ・サノハラ×1

宝物没収×3
月のマウンテンサイクル×3
破滅の終幕×3
戦場の鈴音×1

ニュータイプの排除×2
ディアナ帰還×3

・・・・・すみません、昨日構築して友人の家なんでこれ以降は覚えてません;
というか、ドラゴンガンダムを追加しただけ、みたいな形ですね。

3ターン目コルレル、4ターン目エアマスター、相手帰還ドラゴン、で攻めれたら強いですよね。
12点ですよ、茶バルに今まででこんな打点ありましたか?・・・デストロイ?

でもさ、リセット環境でレオパルドデストロイを使う気が起きないんですよね。
無限ブロックはかなり惹かれますが。

・・・・・あぅ・・・眠い。
[PR]
by wing-sage_manana | 2006-07-26 04:44 | Gundamwar
<< おいおい・・・ デッキ完成。 >>